Burasutの日記

モンハンFや自作キャラについてコメントしていこうと思っているんだ。

理不尽な話

転んだだけで…
……………………………………………
昼休みの時間、特にすることが無かった自分は教室をただただ歩き回っていた。
その時は皆外で遊んでいたから中にはあまり人が居なかった。

たまたま先生も居たけど少し苦手な先生だったので話しかけたりはしなかった。


すると突然外で変な音が聞こえたので見に行こうと寄ったその時、

ステン! ゴン!

なんと自分が転んだ表紙にスリッパが脱げて窓にぶつかったのだ。

たまたまそれを見た先生が怖い顔をして

先生:お前今何をした?言ってみろ!!

と急に怒りだした。
自分はただ転んだだけなのに…。



……………………………………………
……………………………………………
パソコン室の椅子は楽しい
……………………………………………

パソコン室で授業があった。昼休みのうちに皆が教室に集まって椅子などで遊んでいた。
私は本を読んでいた。


暫くしてトイレに行きたくなったから椅子を引いたら椅子が引っかかって倒れてしまった。

たまたま準備にきた先生に見られて椅子で遊んでいるからこうなるんだ!
と30分も教室で説教された。

……………………………………………
……………………………………………



重病なのに…
……………………………………………
入院患者なのに病室に戻る時、看護師に患者さん以外は来ないで下さいと言われた。

患者です。と答えても信じてもらえずナースセンターに確認とって貰った。
……………………………………………
……………………………………………



リアルバトル
……………………………………………
友達5人でスマブラで遊んだ。

自分はじゃんけんで負けたので最下位と交代することになった。

最下位の人と交代し、キャラクター選択を始めた。

自分はなんでも使えるから適当に【ピーチ】を選択した。

すると最下位があんたなんでピーチなの?キモい。
と言ってビンタしてきた。


……………………………………………
……………………………………………



頑固なじいさん
……………………………………………
イタリアンでバイトしてたら5名の客がきた。

ほとんど満席で予約席以外だと1しか開いていなかった。
とりあえず空いている席に案内をしたら

爺:こんな席嫌だ!別の場所にしろ!

私:他は予約席でして…

爺:店長を呼べ!
連れ:まあまあ…


店長:申し訳ございません((ry

爺:なら帰るわ!糞が!

店長:で、でしたら新しい席を作りますので…

爺:もう来るか!
連れ:(´・ω・`)
店長:(´・ω・`)

……………………………………………
……………………………………………




漢は辛いよ
……………………………………………

男子は全員階段で7階にいけ。荷物も自力で持っていくんだ。

女子はエレベーターでいいぞ。

……………………………………………
……………………………………………




守備のポジション
……………………………………………

リーダー:お前、なんか宇宙っぽいから右中間な。

俺:(´・ω・`)

……………………………………………
……………………………………………



友情深めるゲーム
……………………………………………

俺:よう!お前らなにやってるん?

A:モンスト。

俺:丁度4人やで俺も混ぜてくれやw

A:お前下手やでマルチ辞めてくれ。
B:適正もっとる?

俺:スタミナ出したるで!

A:つまらんからいや。
C:どまw


……………………………………………
……………………………………………



臭いから
……………………………………………

娘:父さん臭いから一緒に食べたくない。

嫁:娘が怒ってるんだし明日から外食でいいよ。

俺:まあ良いけどさ、出してくれるだろ?金は。

嫁:は?あんたが遊びに行かなければ足りるじゃない。

……………………………………………
……………………………………………




隣の刺客
……………………………………………
4年ほど住んでいるアパートのお隣さんが入れ替わったらしい。

お隣だし挨拶するかなと思っていたらいつまで経っても来なかった。
1週間ほど経って、毎晩隣からドリルで穴を開ける音が聞こえてくるようになった。

変だなぁ、と思いながら我慢していたが暫くしてその音は止んだ。



ある日ゴミ出しに行くとたまたま隣の人と出くわした。
見た感じ30くらいのムスッとしたオッサンだ。

俺:おはようございます、隣のAです。よろしくです。

隣人:…

素っ気ない態度でスルーされ、これで終わりかと思っていたら、

隣人:お前、以前上がうるさかったから仕返しに来たよ。

俺:へ?

………

その後、大家さんに相談したところ隣人は以前自分の下の階に済んでいて上から聞こえる音に苛立っていたそうだ。

……………………………………………
……………………………………………