Burasutの日記

主なジャンルはゲームやクイズ記事、プレイ日記や日常の出来事も書いています(*`・ω・´)可愛いイラストやドット絵、読書の事なども紹介していきますよー!

ディスフィロアの洗礼"

ディスフィロアの洗礼 - YouTube

熾凍龍ディスフィロアと戦いました(*`・ω・´)
毎度おなじみの開幕攻撃はディスフィロアの大きさによって範囲が変わるので、運が悪いと火球や氷で即死という事が普通にあるのでヤバいですね…

今回はそんなディスフィロアの洗礼を受けてみました!
他にも、複数人パーティーで挑むと高い確率で火球に被弾するポジションとかがあるので、回線などの違いでクエストの参加順を決める必要性がありますね!

討伐動画【1乙】
youtu.be

ディスフィロアは至天特有の第2覚醒の時点でHPが50%なので、この時点で残り時間が半分以上余っていたら勝利は確実でしょう。

同じLvカンストの個体ですが、極限征伐戦Lv9999のディスフィロアよりも堅く、タフで超スリップダメージの技等が追加されている等、難易度が高くなっています。
また、極限征伐戦個体は第2覚醒に移行せず、そのまま討伐になる上、一回目の覚醒で残りHPが50という事なので比較的安定した戦闘ができます。

とはいえディスフィロアの技は魔法の様な大技からしっぽなぎ払いや突進などのシンプルな小技等様々で、臨機応変に使ってくるのでどこに居ても安全ということでは無いのです。
しかもLv9999個体の威力は見ての通り、どの攻撃を受けても即死という絶望的なものとなっているので火事場で行くリスクがほぼ無いと言っても過言ではありません。

ライトボウガンで離れて足による削りで即死というリスクを避け、大技の攻撃範囲を覚えてしまえば攻撃し放題なので比較的安定して討伐ができそうです。


f:id:furesuburasut:20190813094139j:plain

反射ランスやガンランスでしっかり攻撃をガードし、大技後のスキを突いて立ち回る方法も安定ですね!


当たり判定さえクリアしてしまえばエフェクトの中でも平気で攻撃したり立っていられるMHFあるある


稀に熱による高速スリップダメージの技をしてきますが、吸血スキルや回避行動を使って対策していきたいところです。
両者とも火事場前提での立ち回りが強いられる事は間違いありません。

ちょくちょくディスフィロアアルバトリオンとでどちらが強いかという比較がされますが、どちらも討伐経験をした私が公平に考えて出した結論、やはりディスフィロアに軍配があがりました。

仮に攻撃の威力が一緒だったとしても、覚醒や攻撃範囲、氷による細かなダメージが大きいですね、しかもアルバトリオンよりも属性を扱った攻撃がハッキリしており、凶暴性が高いことがよーーく分かります。
生息地からもその強さを伺うことが出来るでしょう。


……………………………………………
以上!古龍調査のBurasutでした!

ディスフィロアについて書いた内容を書いているモンスター図鑑の記事も良かったら合わせて読んで下さい(*`・ω・´)

burasutdiary.hatenablog.com


ブログランキングやってます(*`・ω・´)
今回の記事を気に入ったら下の画像をポチッと!

人気ブログランキング

suzuri.jp


ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こゆサーアンテナ
https://blocir.com/

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCIZTGCsPhEn1RkUDYSFXILg

Twitter

MHF_Z専用垢
https://twitter.com/BurasutMHFZ?s=06

メイン垢
https://twitter.com/BurasutFurase?s=06

サイトトップ
http://burasutdiary.hatenablog.com

ブログサークル
https://blogcircle.jp

https://blogcircle.jp/commu/16/topic/1