Burasutの日記

主なジャンルはゲームやクイズ記事、プレイ日記や日常の出来事も書いています(*`・ω・´)可愛いイラストやドット絵、読書の事なども紹介していきますよー!

スマホ用タッチペンを買ったよ!


f:id:furesuburasut:20181127111045j:plain

最近よくお絵かきをしているBurasutです。

ふと思ったのですが、指で描くよりペンで描けば綺麗に描けるはずだと。

タッチペンにも種類があり、画面が傷つかないようなもふもふのペン先の物やスライドを重視するようなアクションゲームなどに向く物などバリエーション豊富です。

そこでスマホ用のお絵描き向きなタッチペンを探し、数ある中から選んだのがこのタッチペンです(*`・ω・´)


f:id:furesuburasut:20181127111340j:plain

ペン先が細く、先端に丸い透明のプレートが付いています。
ペン先は磁石で本体と合体するようになってるので取り外しが簡単で、更にスペアが一つ付いていました。

これならお絵描き向きだなと思い、ケーズでMHFのプレコ3回分の値段で購入。
しかも持ち手の所をくるくる回すとペン先を収納できます。便利です。


ちなみにAmazonなんかでは様々な種類のペンがこれの半額以下で購入できることが分かりましたΣ(●д●)
衝動買い恐るべし…

例えばコレ!

お試しで買うならまずは安いやつからですよね!慣れてきたら自分に合ったタッチペンを探すと良いものに巡り会えるかもですね!

文字を打つときもタッチペンで文字を打って、左手で変換ボタンを押すという使い方が出来て楽になりました笑

紹介ばかりじゃなくて実演をしたかったので早速使い心地を確かめてみました( -`ω-)b



f:id:furesuburasut:20181127112531j:plain

初めて描いた落書きです笑
指で描くよりペンで描くと線のズレや描き直しはほとんどないです。

なにより指で描くと指が邪魔でどこにタッチしているのか分かりにくいですが、この使っているタッチペンは透明なプレートのおかげで的確にタッチが出来ます。意外と塗りつぶしとかのタッチが楽でミスが無くなりました。

重量感はそれなりにあり、普通のシャーペン位はありました。(もちろん商品によって違います)
なので軽いタッチで反応し、よっぽど力を入れない限り画面は傷つく事はなさそうです。

似た性能のタッチペンはココ!

本体2本、ペン先6個!お得すぎます!
実質1本500円くらい?それでもお釣りが来そうです。

2代目を買うならやっぱりこれかなぁ…


絵だけではなくゲームにも使ってみました。
まずはCytus2のBrainPower



f:id:furesuburasut:20181127113705j:plain

B…
いいんです…お絵描き向きですし…
何より片手タッチペン、もう片方指です。逆に褒められたい笑

とはいえスライドが正確に出来ていて面白いほどミスがなかったです(*`・ω・´)
あと手汗が気にならないですね!緊張するとぶわっと出てきて反応しなくなるのは残念としか言い様が無いのでこれは強みだと思いました!


ただ、持ち手を誤って回してしまいペン先が収納してしまいミス!なんてことがあったので、ゲームをやるならゲーム向きのペンが1番なんだろうなと思いました。


Cytus、Cytus2は基本料金無料です( ˘ω˘)スヤァ…

Deemoのnine point eight

f:id:furesuburasut:20181127114204j:plain

ちゃんとフルコンボ出来ました。制度高めです。是非二刀流でプレイしたい…
この曲はAndroidなら無料でできるので是非やってみて下さい(*`・ω・´)

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.rayark.pluto

けどDeemoはやっぱり指かなぁ…?

最後にAnimaをタッチペンで…

f:id:furesuburasut:20181127115053j:plain

なんと、ニューレコード…!

それよりプレイ中画面に穴が開くかと思いましたよ笑
つい力を入れちゃうので先端がもふもふしているゲーム用のを買おうと決めました(*`・ω・´)


f:id:furesuburasut:20181127120354j:plain

※タッチペンによるスマホの破損は自己責任です。

……………………………………………

ここでクイズです!

記事の中で出てきた【シャーペン】
これはシャープペンシルの略ですが、
これの最初の商標は何でしょう?

1、早川式繰出鉛筆
2、エバーシャープ
3、オートマチックペンシル

正解は↓↓↓





f:id:furesuburasut:20181127122832j:plain





↓↓↓






……………………………………………

正解はエバーシャープです。

1837年頃、アメリカ合衆国のキーランがエバーシャープの名で発売したとされています。


ちなみに早川式繰出鉛筆は1915年に現在のシャープ創業者、早川徳次が発明し、実用新案を取得しています。特許とは違います。
金属製で壊れにくく丈夫だと言われています。

早川式繰出鉛筆を改名したエバーレディーシャープペンシルが【SHARP】の名前の由来で、SHARPシャープペンシルを開発した訳では無いのです。


オートマチックペンシルは世界初の個体インクの万年筆開発したスラボリューブ・ペンカーラが1906年に発明したシャープペンシルの名前です。


引用

株式会社SHARP公式サイト


http://www.sharp.co.jp/corporate/info/history/only_one/

Wikipedia

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AB


……………………………………………


MHFランキング


ゲームプレイ日記ランキングへ


モンスターハンターフロンティア(MHF)ランキングへ

https://blog.with2.net/link/?1914539

Twitter

MHF_Z専用垢
https://twitter.com/BurasutMHFZ?s=06

メイン垢
https://twitter.com/BurasutTV?s=06

サイトトップ
http://burasutdiary.hatenablog.com

Burasutの部屋
http://burasut.weebly.com

ブログサークル
https://blogcircle.jp

http://blogcircle.jp/ping/rcv/27508



ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!


ブロトピ:ブログ更新通知